水素水の効果・効能

水素水の効果・効能について

水素水とは、医学用語で「水素豊富水」といいます。水の中に水素分子や水素イオンがたくさん含まれいる水のことです。世界で昔から【奇跡の水】と言われ、万病が癒えたというお水は実は水素分子が豊富に含まれているという事実が判明いたしました。※ルルドの泉やトラコテの水、ノルデナウの水、ナダーナの水などは世界的に知られている。

現代の病気や老化の約9割の原因と言われているのが、体内に発生した悪玉活性酸素です。悪玉活性酸素は、人間が生きていくうえで必ず発生する物質です。呼吸をするだけでも体内に発生しています。この悪名高い悪玉活性酸素を取り除く物質として、ビタミンCやポリフェノール、ビタミンE、カテキンなど様々な物質があります。
その中でも水素は、地球上で一番小さい物質です。体内に蓄積される悪玉活性酸素は、細胞膜レベルでも存在するため、水素でしか行き渡らないのです。
こういった水素の特性から、1990年代後半より世界的に注目され、次々と水素の効果・効能が医療機関などで実証され続けています。以下は水素の効果のほんの一部ですが、ご紹介いたします。

ページトップへ戻る

水素水総合ランキング

水素水の豆知識

  • 水素水の容器の違い

    水素は一番小さい元素なので、何でも通り抜けていきます。水素を閉じ込めることが出来る容器な何なのでしょうか。

  • 水素含有量について

    水素水にとって最も重要なことはどのくらい水素が入っているかということです。

  • 水素水の飲み方について

    水素水の飲み方は、通常に水と異なります。

COPYRIGHT 2013 水素水ランキング ALL RIGHT RESERVED